メンズ

キイロスズメバチの駆除は危険なので早めに専門家に連絡しよう

  1. ホーム
  2. イタチの害獣被害

イタチの害獣被害

蜂と人形

主な被害内容とは

ネコ目イタチ科イタチ属に属する動物を総じてイタチといいますが、可愛らしい容貌とは裏腹に大変凶暴で害獣被害がひどいことで知られています。よく言われる被害は、騒音・糞尿・食品荒らし・ゴミ荒らし・家畜などの食害・巣をつくるなどがあります。中でも騒音・糞尿・食害は被害件数が多い上に、深刻な被害となることが多いようです。騒音は天井裏を移動する音のことで、イタチの気分によっては走り回ることもあるため睡眠が妨害されることもあります。糞尿は不衛生・悪臭・感染症の原因になるため、早めに対処したい被害内容です。食害は一番つらい内容とされ、中には家畜だけでなくペットが食害されることもあるようです。イタチは雑食なため、何でも食べます。小動物系や魚類などの小さなペットがいる家庭では、大事な動物たちの保護をします。イタチと同じくらいの大きさの猫や犬も攻撃される危険性があるため、ペットの自由は損なわれるかもしれませんが安全のために保護すると良いです。

自力で行える対策もある

イタチはその細い体を駆使して、隙間があれば侵入してきます。イタチ駆除では被害予防として侵入させない対策も大事なので、家の外に侵入できそうな場所はないか・敷地内に柵があるなら侵入できそうな隙間はないかを確認して、そのような場所があれば補修したりネットを張ると良いです。イタチ駆除で用いられる侵入対策では、塞ぐ方法の他にニオイの活用があります。イタチが嫌うニオイは小動物用忌避剤・害虫用忌避剤・クレゾール石鹸液・酢・カルキなどで、頻繁に使用する場合はニオイが強くないカルキや酢を設置し、定期的に交換というかたちで設置するなら忌避剤などがおすすめです。これら対策は室内向けなので、屋外に設置する場合は小動物用忌避剤を使用します。イタチ駆除は被害状況にもよりますが、自力でも忌避剤などを活用すれば行うことが可能です。しかし、イタチの性質上簡単とは言い切れないので、イタチ駆除を真剣に考えている方は専門業者に依頼した方が安全かつ的確に行えると思います。